プレイ方法:メモリーマッチ

(このプレイ方法は以下のゲームに共通です:メモリーマッチ、メモリーマッチ上級編)

ゲームプレイ方法

ウェブでのプレイ方法

メモリーマッチとメモリーマッチ上級編では、あなたの記憶力を鍛えます。ゴールは2枚前(上級編では3枚前)に表示されたカードを記憶し、現在表示されているカードとマッチするかどうかを判断します。カードは左に向かって動き、すぐに裏返しになります。右側のカードは表向きで、シンボルを表示します。左側の2枚(上級編では3枚)は裏返しになっています。直前に表示されたカードは何でしたか?

メモリーマッチの開始時には3枚全てのカードが表向きになっています。全てを瞬時に把握してください。数秒後、左と中央のカードは裏返しになります。表向きのカードと左側の裏返しのカードが同じかどうかを判断します。左矢印キーで「いいえ」と答え、右矢印キーで「はい」と答えます。キーボード上の矢印キーを使ってください。スクリーン上の矢印をマウスで選択しても反応しません。

答えを選択すると、カードは左に動き、新しいカードが右に出てきます。前回表向きだったカードは中央に動き、裏返しになります。中央にあったカードは左に動きます。新しいカードと左にあるカードは同じでしょうか?

答えが間違っていると全てのカードが表向きで表示されます。正しい答えで左と中央のカードがまた裏返しになります。

メモリーマッチ上級編のルールは全く同じですが、カード数が増え難易度が高くなります。

アプリでのプレイ方法

アプリでのメモリーマッチとメモリーマッチ上級編は少々異なります。カードは右から左へ動くのではなく、上に2枚、下に2枚のカードが表示されます。メモリーマッチでは下の2枚と右上のカードが表向きで表示されます。ゲームが始まると、カードは裏返しになり、カードがひとます動きます。右上のカードと左下のカードが同じかどうか判断し解答します。「はい」「いいえ」をタップして答えます。

間違うと、すべてのカードが表示されます。正解で2枚のカードがまた裏返しになります。

どのゲームでもプレイ方法をいつでもチェックできます。ゲーム画面の下にあるボタンを押してください。プレイ方法を確認したいかどうかのポップアップが現れます。

アプリでは、ゲーム画面下部の?マークを開始前にタップします。または、プレイ中の場合は、左上の停止ボタン(II) をタップし、プレイ方法をタップすることでご覧いただけます。

スコアとレベル

この2つのゲームのスコア法は同じです。

正解には50点が与えられ、現在のレベルにより乗算されます。

右上のドットで示されるように、4つ正解を続けて出すと、レベルが上がります。不正解はドットを一つ消してしまいます。ドットがひとつもない時に不正解を出すと、レベルが下がります。ゲーム終了時に、250と現在のレベルを掛けたポイントがボーナスとして与えられます。

メモリーマッチ

memorymatch.png

メモリーマッチ上級編

memorymatchoverdrive.png

アプリでプレイする時は、両方のゲームにおいてスコアが数字にて右上に表示されます。

最終更新:
この記事は役に立ちましたか?